FC2ブログ

新着ツール【【テニス】ダブルス戦術らくらくマスタープログラム│ダブルスの試合で対戦相手をコントロールし、試合を支配する戦術『邪悪な配球』の秘訣を教えます!】&気になる情報【日米、貿易協定に正式署名 米農産品関税はTPP水準へ引き下げ】 - 【本業】よりも【副業】で稼ぎたい!!

新着ツール【【テニス】ダブルス戦術らくらくマスタープログラム│ダブルスの試合で対戦相手をコントロールし、試合を支配する戦術『邪悪な配球』の秘訣を教えます!】&気になる情報【日米、貿易協定に正式署名 米農産品関税はTPP水準へ引き下げ】

ちょっぴり肌寒い日もありますが、風邪などひいていませんでしょうか。 さてさて、眠気に負けずに頑張らないと!

本日の気になる記事はこちら

日米、貿易協定に正式署名 米農産品関税はTPP水準へ引き下げ
日米両政府は7日、米ホワイトハウスで貿易協定に正式署名した。新たな協定では米国産牛肉や豚肉などの関税が、日本を含む11カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)の水準まで段階的に引き下げられる。トランプ米大統領は、米国の農家と畜産業者の状況は一変すると評価した。 米通商代表部(USTR)当局者によると、アーモンドやブルーベリーなど年間約13億ドルの食品・農産品の関税が直ちに撤廃される。 これに加え、牛肉や豚肉、鶏肉、ワイン、チーズなど30億ドル相当の製品の関税がTPP水準に段階的に引き下げられるという。 また協定では、米国産小麦について、関税を課さない輸入枠を6年間で15万トンまで引き上げるほか、日本が輸入する際に徴収している差益(マークアップ)を45%削減し、TPPと同条件とする。 一方、コメはTPPで米国に認められていた7万トンの無関税枠は設けない。 日本からの米国への自動車・同部品の輸出は2018年に560億ドルと、全体のかなりの部分を占めていたが、取り扱いは今後の話し合いに持ち越された。 日米両政府はデジタル貿易に関する協定にも正式署名した。プログラムの設計図であるソースコードやアルゴリズムについて、強制的な開示を禁止する。新たな北米自由貿易協定(NAFTA)の意味合いを持つ米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)とも足並みがそろっている。 ※内容を追加しました。[ワシントン 7日 ロイター]Copyright (C) 2019トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます ※10月15日号(10月8日発売)は、「嫌韓の心理学」特集。日本で「嫌韓(けんかん)」がよりありふれた光景になりつつあるが、なぜ、いつから、どんな人が韓国を嫌いになったのか? 「韓国ヘイト」を叫ぶ人たちの心の中を、社会心理学とメディア空間の両面から解き明かそうと試みました。執筆:荻上チキ・高 史明/石戸 諭/古谷経衡
NEWSWEEKジャパンより 2019/10/08 12:01
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「一風堂」振る舞いラーメン! 10月16日開催(アスキー)

ヤフー経済より 2019/10/08 12:01
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
iPhone 11 Proのカメラのすごさはここにあった
iPhone 11 Proのカメラ機能は、デジタルカメラとは別の進化を始めた。3つのカメラを搭載したことの他、適当に撮っても良い写真ができる「スマートHDR」や「ナイトモード」の搭載。物理的な制約で上げられない性能をデジタル技術で補っている。
ITmedia News速報より 2019/10/08 12:00


本日のお奨め商品はこちら

【テニス】ダブルス戦術らくらくマスタープログラム│ダブルスの試合で対戦相手をコントロールし、試合を支配する戦術『邪悪な配球』の秘訣を教えます!

【テニス】ダブルス戦術らくらくマスタープログラム│ダブルスの試合で対戦相手をコントロールし、試合を支配する戦術『邪悪な配球』の秘訣を教えます!

販売価格14,800円( 税込 )

販売ページへ

「テニスダブルスの試合でもっと勝てるようになりたい・・・」と悩んでいませんか?

○ダブルスの試合に試合に勝つために重要な「3ポイント」とは?
○パートナーとの「正しい」コミュニケーションとは?
○ダブルスの戦術を組み立てる上で大切なこととは?
○ダブルスの試合においてサービスゲームを有利に運ぶ方法とは?
○相手の動きを完全にコントロールする『邪悪な配球』とは?

軽井沢国際テニストーナメント男子ダブルス5連覇中の「草トーキング」石田洋平があな

たのコーチに!
なぜダブルスの試合に勝ち続けることができるのか!?その秘訣をついに公開します。


【商品内容】

−DISC1−

第一章 コミュニケーション編
◆ 常にパートナーとコミュニケーションを取ろう
◆ コミュニケーションの内容は?

第二章 テクニック編
◆ ストローク
☆ TEA BREAK ① ストロークのミスを減らすには…!?
◆ サーブ
☆ TEA BREAK ② トスをうまく上げるには…!?
◆ ボレー
☆ TEA BREAK ③ ボレーの苦手意識を克服するには…!?
◆ スマッシュ
☆ TEA BREAK ④ スマッシュが得意になるには…!?
◆ 各ショットのスロー映像集


−DISC2−

第三章 戦術編
◆ 戦術を組み立てる上で大切なこと
◆ 自分がサーブの時の戦術
◆ 自分がリターンの時の戦術
◆ 自分が前衛の時の戦術
☆ TEA BREAK ⑤ 石田洋平が試合のときに心掛けていること
◆ さらに取り入れたい戦術・考え方
☆ TEA BREAK ⑥ オーストラリアでの貴重な経験

第四章 ダブルス向上メニュー編
◆ ボール感覚を養う
◆ スピード感覚を養う
◆ 瞬時の判断力を養う
◆ ダブルス力を養う


【監修者プロフィール】

石田洋平(イシダ ヨウヘイ)

1976年7月生まれ 血液型:A型 右利き
所属:小松屋
オーストラリア認定プロテニスコーチ (ATPCA)
埼玉県国体代表選手 (2001年~2006年)
全日本テニス選手権シングルス・ダブルスともに本戦出場

<草トーナメント実績>
・軽井沢国際テニストーナメント5連覇中 (2009年~2013年)
・田園テニストーナメント 2010,2012年優勝
・白子テニスフェスティバル2連覇 (2011年,2012年)

出品者 菊地 哲
販売日 2013/10/01

それじゃバイバイ

何でも揃う総合情報ショップは★INFOPOT★
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 【本業】よりも【副業】で稼ぎたい!! All Rights Reserved.